BLOG

ブログ

ぽっどきゃすと

「抱きしめて看取る」「呼吸合わせ」〜尊い看取りの場面に寄り添う時間〜

「母は決して苦しかったのではなく、 最後の最後まで 私たちのことを愛しながら、 母に抱きしめてもらっていたんだ ということに気付かされた。」   「尊い看取りを知ることで 母の死の看取りに対する 苦しみや辛さが ゆっくりと溶けていきました。」   お母様の死から 強い喪失感や罪悪感を持ち続け 「温かい看取り...

ぽっどきゃすと

人生の最期、どこで迎えたいですか?〜温かい看取り「命のバトン」を渡す時〜

「あなたは人生の最期を どこで迎えたいですか?」   誰もが人生の最期の時を 必ず迎えることになるのですが   その最期の時を、 「自分はどうしたいのか?」    と家族間でさえも、 お互いの意思を確認し合うということは まだまだ多くの方が無いように思います。 ・ Podcast(ポッドキャスト)番組 あな...

ぽっどきゃすと

人生には”NEXT”が必要!~完璧過ぎず、不満があった方がイイ~

人生に、ちょっと不満があった方が その不満を次に活かせる。 人生には¨NEXT¨が必要!   そう仰った言葉は、 まさにそうだなと思いました。  ・ Podcast(ポッドキャスト)番組 あなたの「ちょうどいい」 場所をみつけるラジオ 第47回 『建築士 伊藤由美子のCozy Space』 https://...

ぽっどきゃすと

親に怒られながらでも夢中になれるアニメ・特撮ヒーロー作品を。

「あなたが子供の頃、夢中になったアニメや 特撮ヒーローは何ですか?」 ・ ・(良かったらコメント欄で教えてね!) ・ 「漫画ばっかり観てないで早く勉強しなさい」 なんて、親に言われた事もあったのでは。   そして、以前から不思議だったんですよね…   マンガ喫茶に行くと男性客が多いし 喫茶店でも、よく男性が...

ぽっどきゃすと

¨漫画家を目指していた¨坂口少年の驚くべき行動とは?

「あなたは子供の頃、 将来、何になりたかったですか?」   今回、インタビューを させていただいた方は、 漫画が大好きで 漫画家を目指していた少年時代。   その少年は、漫画家になりたくて 「この時だ!」とばかりに、 強行手段を取ります。 ・ ・ Podcast(ポッドキャスト)番組 あなたの「ちょうどいい...

ぽっどきゃすと

昔は漠然とした夢ばかり追いかけていた。でも「今」を大切にしていきたい。

『夢を追いかけてばかりいるうちは、 “実現すること”を先延ばしに しているだけなのかもしれません』   【今、ここ】に集中すること。 それを積み重ねた先に、 そうなりたかった自分が いるのではないのでしょうか。 ・ ・ Podcast(ポッドキャスト)番組 あなたの「ちょうどいい」 ...