BLOG

ブログ

 

「仲間って何だろう? 」
「どんな仲間が欲しいんだろう? 」

って先日、息子の中学の卒業式があった
その日に考えてました。

 伊藤由美子です。


まあ、そもそも本音で話せない人で無いと、
「仲間になる」ってことは
無いのかなと思う訳です。

人生、意外に長くは無いと
気づき始めた今日この頃。

本音で話ができる人と、
お互い、本当に必要な人との、
大切な時間を共有出来た方がいいと思うから。

私が思う「仲間」って、

それぞれの力が
発揮できるような関係であることが
前提なのかな。

それぞれの持ってる
個性や良い意味での強さが
発揮できるような関係で、
発揮出来る場があったら、
いろんなことが前向きに出来るもんね。

逆に言ったら、例えば、

本当は心の中では思ってもいないのに、
言葉だけで相手の機嫌をとろうとする人。

非常にニガテ。

心に思ってもいないことって
いくら、言葉だけで言ったところで
すぐに見抜いちゃうよね。

そういう人が居たとしたら、
スッーと、その場から立ち去ってしまう
わたしがいます。

だから、わたしが信頼してる仲間は、
『心と言葉が一致』してるんです。

そんな人と付き合いたいし、
時間を共有したいのよ。

本音を話すから、時には、ぶつかる。
摩擦も起こっちゃうかも。

でも、それは、物事を良くしたいための
ぶつかり合い。
だから、いつも、真剣なんだよね。

そして、大事なことは、

「自分の心を解放しないとね。
そうじゃないと、相手も開いてくれないから。 」

「その心の解放が
なかなか出来ないのよ〜。」

という言葉が、
どこからか 聴こえてきた気がします…

そう。それが
なかなか、出来なかったりもするし、
そういう人も多いよね。

だから、
自然に解放できてしまうような環境は、
必要なのでしょうね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そんな自然に
自分の心が解放できるような環境、
そんな場を創っていきたい。

もっともっと、
それぞれの力が発揮出来るような
仲間と、いろんな場を創っていきたい。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、わたし自身 思ってるし、
「仲間と一緒に場を創る。」活動途中です。

それは、繰り返し言うと、

本音で話ができる人と、
お互い本当に必要な人との、
大切な時間を共有出来た方がいいと思うし、
それは、お互いの人生を
より豊かにしていけると感じてるから。

わたしが思う「仲間」って、

それぞれの力が
発揮できるような関係だと思うんだけど、

あなたの思う「仲間」って、
どんな関係ですか?

良かったら参考に教えてくださいね〜。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。