BLOG

ブログ

「母は決して苦しかったのではなく、
最後の最後まで
私たちのことを愛しながら、
母に抱きしめてもらっていたんだ
ということに気付かされた。」
 
「尊い看取りを知ることで
母の死の看取りに対する
苦しみや辛さが
ゆっくりと溶けていきました。」
 
お母様の死から
強い喪失感や罪悪感を持ち続け
「温かい看取り」「後悔の無い看取り」
を追い求めた先にあった¨看取り学¨との
出会いがあった、
そんな一人の女性のお話です。
Podcast(ポッドキャスト)番組
あなたの「ちょうどいい」場所を
みつけるラジオ  第50回
『建築士 伊藤由美子のCozy Space』
https://pods.link/wxdstrjg2vvqb
 
2021年9月のマンスリーゲストは
¨看取り士¨の 白瀧貴美子さんです。
白瀧さんは27年間、
看護士だった仕事を辞め看取り士となり、
2019年8月に、
「日本看取り士会 看取りステーション
なごやか あいち」を立ち上げられました。
 
看取り士としてだけでなく、
多くの人に「温かい看取り」を
知ってもらうための講演や、
看取り士を養成する立場として、
日々、活動をされていらっしゃいます。
 
白瀧貴美子さんのインタビューは
第49回〜第52回までの
全4回に渡って配信♫
 
今回の白瀧貴美子さんへの
インタビュー内容は
 
✅  看取り士になったキッカケ
✅  母の死への受け止めきれない感情
✅  看取り学との出会い
✅  看取りの現場について
✅  私たちにも出来ること¨呼吸合わせ¨
✅  多死社会においての看取り士の役割
✅  ボランティアのエンゼルチーム
  サポート体制
✅  ケアマネジャーとの連携
 
について、お話していただいています。
 
「今、必要な人に届きますように」 
 
◉白瀧貴美子さんプロフィール
27年間、総合病院の外科、整形外科に勤務後、
訪問看護にて在宅支援、
包括支援センターでは地域包括ケアに従事。
 
21年前に実母が病院で
「家族のための治療」を続け、
本当の望みが聞けないままに旅立つ。
看取りの後、強い喪失感と
「母の近くにもっといれたのでなはいか」
という罪悪感をその後も持ち続け
「温かい看取り」「後悔のない看取り」
を追い求めていく中で、2016年、
日本看取り士会 柴田久美子会長に出会う。
 
探していた「看取り」がここにあると確信。
「看取り士」となり、2019年8月に
「日本看取り士会 看取りステーション
なごやか あいち」を立ち上げる。
現在は看取り学、看取り士養成講座も行い
看取り士の普及活動にも尽力している。
 
◉「日本看取り士会 看取りステーション
 なごやか あいち」ホームページ
https://www.mitorishi-nagoya.com/
 
◉「日本看取り士会 看取りステーション
 なごやか あいち」Facebookページ
https://www.facebook.com/nagoyakaaichi/
 
◉「日本看取り士会」ホームページ
http://mitorishi.jp/
 
◉ 映画「みとりし」公式サイト
http://is-field.com/mitori-movie/index.html 
 
・・・
◉Podcast(ポッドキャスト)番組
あなたの「ちょうどいい」場所を
]みつけるラジオ 第50回
『建築士 伊藤由美子のCozy Space』
白瀧貴美子さんへの
インタビューはこちらから
↓ ↓ ↓
https://pods.link/wxdstrjg2vvqb
※毎週日曜日の朝、
新しいエピソードを更新
※Apple Podcast、Spotify、Amazon music
などから、過去のインタビューも
全て無料で聴いていただけます。
 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。