息子の身長には、うちのキッチンは低すぎる。

そういえば、3月のある日、
うちの息子が、全く予想もしないことを
言い出したんです!

「高校行ったら、弁当、自分で作ろうかな…
だって、慣れでしょ。きっと…」

(えええ!!??
今まで、味の素の冷凍餃子ぐらいしか
焼いたことないのに〜!!!
どういう心境の変化!?)

「そうそう。慣れ慣れ。
ちょっと冷凍食品とか
使っちゃえばイイしね。」

と気持ちが変わらないように
促すわたし。。。笑

わたしがいつも、
忙しそうに働いてきたのを見てきてるから
何か自分でやろうと
きっと、思ってくれたんだよね…(涙)


主婦建築士 伊藤由美子です。

そんな、思いも寄らぬ息子の発言から、
意外にも(?)気が変わることなく、
今日から弁当づくりを始めた息子。

と言っても、料理は殆ど出来ないので、
今日は玉子焼きの作り方から…

玉子焼きを作り、
そして、きゅうりを切ろうとしたところ、

「腰が痛い〜!低いわ。このキッチン!」

と、言ったのです。

そうそう!
息子には、うちのキッチンの高さは
低すぎると思います。

高校生になったばかりの息子は、
現在、身長178㎝あるのですが、
うちのキッチンは高さ80㎝なので、
相当、低いと思います。

よくキッチンの高さ
として言われている計算式として

身長 ÷ 2 + 5 ㎝
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

が一つの目安とされてます。

ですが、うちの息子の身長を
この計算式に当てはめると、

178 cm  ÷ 2 + 5  =94 cm となるので、

80㎝の高さのキッチンは
明らかに低すぎるのです。

でも、わたしの場合、
おおよそ身長が150 ㎝。
(実際には149.6 ㎝ 。
未だかつて、
150 ㎝の壁を超えたことないんです。涙)

ですから、

150 cm ÷ 2 + 5 cm =80 cm となり、

小さいわたしの身長にはぴったりなので、
腰が痛いとか、
使いづらいとは思ったことないんですよね。

あと、もう一つの
キッチンの高さの目安としては

肘下ー14 ㎝
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
とも言われることもあり、
これも、キッチンの高さを決める上での
一つの基準になりますね。

・シンクの近くのどこで、包丁を使うのか
・ガスレンジかIHヒーターなのか
・キッチンの前に、キッチンマットを敷くのか
・スリッパは履くのか履かないのか

などによっても、条件が変わるので、
この辺りは、ある程度、想定して
キッチンメーカーのショールームで
シュミレーションしながら
キッチンの高さは決めると良いと思いますよ。

「あなたの家の
キッチンの高さは使いやすいですか〜?」

(追伸)

息子の弁当づくり。

初日の今日は、玉子焼きを焼き、
きゅうりを洗い、斜めに切って、
プチトマトのヘタを取り、洗った(笑

という作業で
息子くん 無事に弁当づくりを終了!

あとは、冷凍食品に助けられてます。

冷凍食品さまさま。
うちの子のサポートしてくれて
どうもありがと…φ(・ω・*)☆・゚:*

無料メールマガジン配信中

★ 無料メールマガジン配信中!★
家づくりで培った
『居心地の良い空間づくり』を 活かした心地良い家と
家族関係のつくり方や、
情報発信を活かした 心地良い人間関係のつくり方について書いています。

     ↓  メルマガ登録はこちら
快適空間創造倶楽部