一人だけでは創り出せない場の威力

主婦建築士 伊藤由美子です。

「成幸村」という
Facebookグループの コミュニティで、
活動もしています。

「なりゆきむら」では、ありませんからね。
「せいこうむら」ですよ。 笑
(たまに間違える人がいるから…苦笑)

成幸村が始まる前から、
成幸旅を主催してきました。

2015年の9月の
フィリピン ボホール島・バリカサグ島

そして、
2015年の11月の沖縄。

2016年の3月に成幸村が始まってから、
北海道トマムへ。

成幸合宿で、
奥多摩の御岳山にも行きましたね。

◎ なんで仲間と旅をしてるのか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なんで、 わたしが
「仲間と旅をし、時間を共にする。」
活動をしているかと言うと、

今まで、わたし自身は建築士で
「家づくり」をしてきたのですが、

わたしがきっと、
「家づくり」をしてきた理由は、
「一つのものを、みんなで一緒に創り上げたい」

と思っていたからだと気付いたから。

そして、「家づくり」は
わたしがやりたい 「場を創り出す」ことの
一つだと分かったからなんです。

だから、成幸村でも
ネット上だけのオンライン活動だけでなく
オフライン活動を通して、
メンバーの方と「場を創り出す」活動に
拘ってきたのです。

旅や合宿、
そして、交流会などでもそうですが、

成幸村のメンバーの方々が
本当に素晴らしいのは、
受け身で何かを貰うためだけに
やってくるのではなく、

他のメンバーの方にも
今までの経験を活かして
自分の意見を伝えたりと

「みんなそれぞれが主役になって、
場を創っていること」なんですね。

そういう場に何度か立ち会った経験は、
わたしにとって、
今、貴重な財産になってます。

そして、これから、
積極的に「場を創り出す」ことを
一緒にやっていく仲間と出会うために、

今、いろんなことを
わたし自身が実践していって、
多くのことを掴んでいってるのです。

◎ お金と労力だけを天秤にかけたら。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
正直、こういった
旅や合宿のイベントを作る時は、
相当な時間と労力が必要です。
内容を詰めるまでの
情報収集から始まり、

細かなスケジューリング。

そして、収支計算。

案内文を何度か書いて、

関係する人との密な連絡。
参加者の方へのフォローなどなど

当日までの準備は沢山あります。

当日のイベント開催はもちろんのこと、
更にその後のアフターフォローもあります。

お金と労力だけを天秤にかけてしまったら、
多分、誰もやらないでしょう。笑

◎ でも、それ以上に。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
でも、それ以上に得ていることは
わたし自身、たくさーんありますし、

わたしが恵まれてきたのは、
一緒に今まで主催してきた
パートナーの人たちが、
気持ちよく一緒に
そのイベントに向けて、
心一つにやってくれたこと。

そして、何より参加してくれた人も
みんなステキな人ばかりだったなぁ…

旅のイベントではありませんが、
3月25日に名古屋で行う
「料理モテ男子になるための料理講座」には
一緒に主催するパートナーが
これまた、気持ちよく協力してくれ、
今、準備を進めていてます。

参加してくれる一人のメンバーの方の
ニーズに合わせて、対話しながら
この場を創っていきますね。

こんな風に、これからも
仲間といろんなことが
やっていけたらと思っています。

__________________

一人だけでは創りだせない場の威力

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

って、やっぱりありますよね!

(追伸)

まだまだ、成幸村は始まったばかりです。

今年は、
より具体的な形になっていくでしょう。
「成幸村って何だろう?」
って興味のある方は、
こちらのメルマガに
まずは登録してみてくださいね。

 

★成幸発見メルマガ
http://www.atsoho.com/a/seikou_opening_seikoufb

無料メールマガジン配信中

★ 無料メールマガジン配信中!★
家づくりで培った
『居心地の良い空間づくり』を 活かした心地良い家と
家族関係のつくり方や、
情報発信を活かした 心地良い人間関係のつくり方について書いています。

     ↓  メルマガ登録はこちら
快適空間創造倶楽部